FC2ブログ

みたび


本当はバス釣りにまだ行く予定はなかったが
急に妻が出張に行くことになり、時間の調整ができたので
思ったら吉日でみたび。

まだ使ったことないものを中心に、
さらに少し大きめのルアーを使ってみた。

最初は、エビワームとスピナーパーツで自作もの。
181106a.jpg

一番最後に実践用に入手した中で一番大きい、デプス バズジェット Jr。
なのに20cmくらいの小さいサイズが釣れる。
181106b.jpg

今日のルアーごとの釣果は、下から使った順番で

・自作スピナーベイト(エビワーム仕様)/3匹
・ワーム(ハイドアップ スタッガーワイドツインテール 3.3inch)/2匹
・メガバス アイバイアイシャッド TYPE-R/0匹
・ジャクソン スピナーベイト/0匹
・ジャッカル マイクロタッピー(モエビシャッド)/0匹
・デプス バズジェットジュニア/3匹
181106c.jpg

基本、だいたい1つのルアーで5回前後投げては交換。
ただ1匹でも釣れたら10回くらいは投げてみる。
3回行ってだいたいわかったのは、時間帯によって釣れるポイントが変る。
うまく釣れるタイミングが合えば、色味やサイズ関係なく釣れているかんじ。
ただし、原色カラーより赤や黒系、ナチュラルな柄がよく釣れている。
前に爆釣したルアーでも時間とタイミングがあわなければ釣れない。

ロッドはDAIWA B.B.B. 636TLFSで対応ルアー重量は0.8-10g。
振り出し6本継ぎだからか、思った以上に硬くて1-2g前後はあまり飛ばない。
それ以上なら慣れたら使いやすい印象。
評価で「折れた」と少数あるが、初心者レベルのボクでも
それはないだろう、と実際使ってみて思った。
丁寧にしっかりセッティングすれば1本もののようにしなやかになる。
あまり多くないレビュー評価の中でマイナス要素の少数意見は影響力が強い。
ただ、1/100レベルと1/10レベルでは雲泥、見極めなければ。

実は歩いて行くことが多いかもとパックロッドを新調していたが
実際は近くてもロスタイムを懸念して車で行っているし
組み立てるのも少しロスタイム。
それにビックベイトまでいかなくてももう少し重いルアーも投げてみたかったので
2本継ぎの竿を新調しようかとこのところ考えていた。
しかし、636TLFSで14gのバズジェットジュニアを試しに投げてみたら、
意外にコントロールもつけやすくてよく飛んだ。
この竿はけっこう万能かもと、もうしばらく使い込んでみることにした。
h_ahli

秋のバス釣り2


昨日の釣りが楽しすぎてたまらず、今日は14時から1時間だけまた行ってきた。
昨日は3-4cmの小型ルアーをメインにしたが今日は5-7cmを使ってみた。

まず小さめのスピナーベイトから。
181102a.jpg
昨日は20cm前後だばかりだったが、
今日は20-25cmくらいがほとんど。

バンタム ジジル 70でも。
181102c.jpg

少し深いところも狙ってみて小さめのクランクで。
181102b.jpg

他にも別のルアーを試したが日が陰り後半、ぱったり釣れなくなったけど、
池の真ん中あたりでボイルが見えた。
最後にマイクロタッピーでボイルを狙ってみた。
昨日は「ドクガエール」カラーだったが今日は「モエビシャッド」。
これが連続5匹もかかり、釣果は昨日より多く12匹も釣れた。

ヤバイ、これはハマった。
小一時間もあれば釣りができたのに今までしなかったのがバカみたい。
多少忙しくても小一時間くらい算出すれば気晴らしできるのだから、
これからは思い立ったらバス釣りだな。
h_ahli

秋のバス釣りと今年の巣箱


家の歩いて5分くらいの池にブラックバスがいると聞いていた。
いつか行こうともう3年たってしまった。
もともと道具はもっていたが20年近く行ってなかった。
越してきたらいつでも行けると思いタックルやルアーを新調しては
気分だけで満足していた。
優先していた庭も少し落ち着きはじめ、
ちょうど仕事もひと段落し、気候もちょうどいいので
昨日から全体今日行こうと思い、お昼前に1時間だけ行ってきた。

なんと一投目から釣れた。
誰でも釣れるマイクロタッピーで小バス。
181101f.jpg

小型ルアーをとっかえひっかえ5種くらい使ってみたが
どれでも笑うくらい釣れるものの、すべて小バス。
小型ルアーばかり使ってみたのはベイトにブルーギルでもいるのかなと
釣って確認しようと思って。結局釣れたのは小バスばかり合計8匹。
たぶんここにはギルはいないのだろう。
フナや鯉くらいは入れているだろうが、その稚魚や虫やミミズだけだと
あまり大きいサイズはいないかも。
181101e.jpg

ま、時間があれば本格的に寒くなる前にもう1-2回は来てみよう。
ルアーも中サイズを使ってみようかな。
せっかく道具を新しくしたし、小バスでも実際に釣れると面白いわ。
それにしても思った以上にキャスティングが下手になってた。
家から車で15分くらいのところにけっこう人が集まる野池があるので
行ってみようと思ってたが、もう少しここでひっそり練習してまた来年だな。
181101d.jpg


1年で巣箱がぼろぼろなので新しくした。
今年は素地の巣箱を入手して自分で色を塗ってみた。
設置してからすでに入れ替わり立ち替わり毎日シジュウカラが
新しい巣箱を見にきている。
入り口をくちばしでつつくからすでに傷だらけ。
181101c.jpg

もうひとつはキットを買って僕が組み立てたやつ。
妻が自分で塗るというので準備をしてやっているがいつになることやら。
181101b.jpg

合間合間で秋の剪定をして、1ヶ月くらいかけてようやく終わった。
春用の球根類も新しく植えたりもしている。
181101a.jpg


ちょっと前までのカロンとHAL。
今はもうだいぶ寒くなってきたので床で寝なくなってきた。
180625a.jpg

180625b.jpg

ストーブはもう2週間前から出して使っている。
あともう少し寒くなってきたら蓄熱暖房機のスイッチON。
h_ahli

夏の残り香


今年は裏の畑にスイカを植えていた。
うちで食べる分だけだと思い2苗植えて普通の中玉が3個、黒の中玉が1個なった。
普通のはお盆頃から9月まで段階的に採って近所にもおすそ分けした。
あまり期待してなかったが、3個とも買うのとかわらないくらいおいしくて意外。
そして遅めになった残りの黒の中玉は先週採って割ったとこ。
180909a.jpg
40日くらいを目安にしていたが、これもバッチリ。
黒蜜のようなコクがあってものすごく甘くて高級な味がして驚いた。
今年はとくに暑かったのでたまたまうまくいったのかもしれないが
ほとんどほったらかしでうまくできたので味をしめて来年もチャレンジするつもり。
黒玉は1株で1個しか大きくなりきれなかったので
今度は普通の中玉を1株と黒の中玉を3株くらい植えようかと思う。



もう朝は寒いくらいなので窓は少しだけ開けている。
暑がりのHALはやっと活動的になってる。
やわらかい風でできたカーテンの小部屋で涼んでいるとこ。
180911a.jpg

もうすぐ夕ご飯の時間だよ、カロン。
180911b.jpg

h_ahli

秋雨前線


久しぶりに雨が降っているので水撒きしなくてよくて、やっと休憩できている。
夏の間、本当にほぼ毎日だったのでうれしい。
180901a.jpg

小道のベルギー石は本物の石だから乾くと少し白っぽいのだが、
雨が降ると個々の風合いがでてとてもいい感じになる。
180901b.jpg
濡れた時の雰囲気に憧れて本当はすべての小道をベルギー石にしたかったが
けっこう高価なので小道全体の2/3をベルギー石にして
だいたい残り1/3くらい丘の庭にあがるところからをオールドレンガにした。
ただオールドレンガも輸入した本物なので風合いは悪くない。
最初は気になっていた目地のモルタルも、
もう3年たつので風合いがでてどんどんよくなっていってる。

小ぶりなアオイロフジバカマも雨が似合う。
180901c.jpg






このところカロンも少し毛玉ができやすくなり
前回のシャンプーから3ヶ月たってたこともあり、
予約してこないだ連れてったとこ。
きれいになって自信満々、元気いっぱい。
180901d.jpg
無駄毛のトリミングもしてくれるので手足が丸くなってかわいい!

時々、足の裏が見えるとかわいすぎ!
180901e.jpg

HALは毎朝、妻が顔を洗った後の洗面器の水を飲むのが習慣。
(キモイやつ…)
180818a.jpg

h_ahli
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

h_ahli

Author:h_ahli

検索フォーム
FC2カウンター